手数料10% 成功率80% のクラウドファンディング Kibidango【きびだんご】

“左手のピアニスト”の挑戦を成功させたい!~80歳バースデーコンサートへの道~

「音楽は僕にとって呼吸であり、人生そのもの」- 舘野泉

 若い頃から世界を飛び回り、いくつも武勇伝をもち、音楽の視野と可能性を広げてきた舘野泉さん。脳出血で倒れるも病に屈することなく「左手のピアニスト」として今なお、私たちに多くの感動と勇気をもたらしてくれます。
 「舘野泉80歳へのプロジェクト」は、80歳となる来年に向け、更なる挑戦をはじめる舘野泉さんを応援する取り組みです。それは、今年79歳の誕生日11月10日のコンサートからはじまります。皆さまのご支援を、心よりお願い申し上げます。

このプロジェクトについて

あれができない これができない、
と 落ち込むのはもったいない
積み重ねてきたものは 何があっても奪われない ー 舘野泉



国際的ピアニストとして充実した演奏活動を行っていた舘野泉さんは、コンサート中に脳出血で倒れ、右半身に障害が残りました。しかしながら、屈することなく「左手のピアニスト」として見事な復帰を果たしました。

その美しく豊かな表現は、両手奏法に引けを取らないばかりか、新しい演奏法を編み出し、今なお、私たちに多くの感動と勇気をもたらしてくれます。



舘野さんはいつも、「音楽があれば幸せですよ」と笑顔で話します。 
「完璧や完全に満足なし」「同じ日常も同じであることは決してない」「あきらめないで継続することからインスピレーションは生まれる」

若い頃から世界を飛び回り、新しいことに臆せず挑み、音楽の視野と可能性を広げてきた舘野さんだからこそ言える、心に響く言葉です。





できるか、できないかは考えない
やりたいか、やりたくないか
やりたいと思ったら もう駆け出している ー 舘野泉



今まで、私たち実行委員会は、多くのプロジェクトを舘野さんと一心同体に取り組み、時には舘野さんが身銭を切る形で行ってまいりました。
しかし、舘野さんから「80歳を迎える来年に向けて、いくつか自身の集大成となるようなコンサートを行いたい」という話を聞いたとき、あまりの壮大さに私たちも驚きました。

なんと、プロジェクトのゴールとなる来年80歳の誕生日には、80人からなるオーケストラと4曲のピアノ協奏曲を演奏するというのです。(1曲だけでも大変なことなのに!)
しかも加えて、4曲のうち2曲が初演の作品ですから、80歳を目前にしたアーティストの考える枠を超えていたのです。

全容は後述いたしますが、このプロジェクトは舘野さんが80歳を迎える日のコンサートまで続きます。ドラマチックな道のりとなる、大挑戦です。



舘野泉 ~80歳バースデーコンサートへの道~


   <第1楽章> 2015年11月10日(火)19:00 ヤマハホール(銀座)
      バースデー・コンサート「音楽と物語の世界」共演:草笛光子


   <第2楽章> 2016年6月18日(土) 14:00 第一生命ホール(東京晴海) 
      平野一郎:二重協奏曲〈星巡ノ夜 舘野泉に捧げる〉*世界初演


   <第3楽章> 2016年11月10日(木)19:00 東京オペラシティコンサートホール
      80歳バースデー・コンサート 「4つのピアノ協奏曲に挑む」


今回ご支援いただきたいのは <第1楽章> 今年2015年11月10日のバースデーコンサートです。



女優 草笛光子さんの朗読とともに、吉松隆さんの新作<KENJI>(宮澤賢治によせる)を上演いたします。これは、舘野さん、草笛さん、ふたりにとって初挑戦。これから何度も稽古を重ねてつくりあげてゆく”音楽と物語の世界”です。

舘野さん曰く『草笛さんと私の二人のためのヴァージョンだ。それと、どんなものになるかはまだ分からないが<白髪の恋の物語>をやってみたいと思ってい
る。年を重ねる喜び、悲しみ、辛さ、死と隣り合わせと感じる孤独、しかしそこにある潔さ、面白さ、暖かくて悲しくて素晴らしい今をやってみたいのだ』と。



通常のコンサートでも必要なホール代、チラシやプログラムなど制作費の他に、かなりの費用がかかる見込みです。新しく曲を作ってもらう作曲料、演出・音響・照明・音楽著作権など 試算してみたところ全体として約300万円。朗読と音楽と観客と一体感が持てるように、会場は300席の小さなホールですので、とうてい舘野さん一人の手に負えるものではなく・・ 

ぜひ、 皆さんにご支援いただきたいと思ったのです。

“クラシック界のレジェンド” 舘野泉さんの挑戦を、ぜひ一人でも多くの方と喜びを分かち合いながら、成功させたいのです。

「はじめの一歩」、皆様のご支援を、心よりお願い申し上げます。



(こちらが左手のための楽譜です)



舘野泉 プロフィール


1936年 東京生まれ。
1960年 東京藝術大学首席卒業。1964年よりヘルシンキ在住。1968年メシアン・コンクール第2位。
世界各国で行った演奏会は3500回を超え、世界中の聴衆から熱い支持を得る。
2002年 脳出血により右半身不随となるが、2004年「左手のピアニスト」として復帰。
2006年 左手作品の充実を図るために「舘野泉左手の文庫(募金)」を設立。
2010年 演奏生活50周年を迎える。
2012年 ウィーン、ハンガリー、フランス、エストニア、ヘルシンキ、モンゴル、ベルリンで海外公演を行う。左手ピアノ音楽の集大成「舘野泉フェスティヴァル~左手
の音楽祭2012-2013」は、全16回公演で独奏曲から室内楽作品の数々を紹介し、最終回は自身に奉げられた3つのピアノ協奏曲をプログラムにして全国ツアーで完結。
2014年 ベルリン・フィルハーモニー・カンマザールでのリサイタルは全聴衆総立ちのスタンディング・オーベーションで讃えられた。

舘野泉オフィシャル・ホームページ http://www.izumi-tateno.com

※ 舘野泉の言葉 『命の響』(集英社刊)から



■特定商取引法に基づく表記

事業者
舘野泉 80歳へのプロジェクト実行委員会
運営責任者
伊東美香
住所
東京都渋谷区渋谷2-1-6 ジャパン・アーツ内
連絡先
TEL: 03-3499-8100
E mail
itom@japanarts.co.jp
ホームページ
http://goo.gl/JNkKJT
特典(商品・サービス)の価格
送料・税を含みます。詳細は特典ごとの記載の通り。
申し込み期限
プロジェクトページ上部に目標金額と併記記載の通り。
支払方法・支払時期
①クレジットカード決済(Visa/Master)・楽天ID決済
・当プロジェクトにて提供する特典(商品・サービス)にお申し込みいただいた時点で与信が行われますが、プロジェクトの募集期限までに目標金額に満 たない場合にはプロジェクトは不成立となり、お客様へのご請求は発生致しません。募集期限までに目標金額に達し、取引成立となった場合にのみ、募集期限の 到来をもって決済が行われます。
・クレジットカード決済及び楽天ID決済の場合、各クレジットカード会社等の定める日に引き落としが行われます。・デビットカードやプリペイド式クレジットカードのご利用はお勧めしておりません。デビットカードを利用された場合は、特典(商品・サービス)にお 申し込みいただいた時点で引き落としが行われますので、ご注意ください。プロジェクトが不成立となった場合には後日、提携金融機関を通じて返金が行われま す。また、プリペイド式クレジットカードについては、与信と支払の実行について、通常のクレジットカードとは異なるタイミングで行われることがありますの で、各カード会社のガイドラインにてご確認ください。
②PayPal決済
募集期限よりも前に当プロジェクトの目標金額が達成された場合(すなわち、当プロジェクトが成立することが明らかとなった場合)は、その時点以降 お申し込みいただく方に限り、上記①のお支払方法に加えて②PayPal決済によるお支払いを選択することができます。②Paypal決済をご利用いただ いた場合は、お申込みの時点で決済が行われます。引落日は、Paypalを運営するPayPal Pte. Ltd.の定めるところによります。 
引渡時期
募集期限までに目標金額が集まった場合に当プロジェクトは成立し、プロジェクトオーナーは集まった資金を元手に特典(商品・サービス)を支援者に提供する義務を負います。特典(商品・サービス)の引渡時期は、特典(商品・サービス)欄の記載の通りです。
返品・キャンセルについて
お申込みをキャンセルする場合には、申込期限の2営業日前の日の午後6時までに、その旨をきびだんご事務局( info@kibi-dango.jp )までメールでご連絡ください。ただし、キャンセルのお申し出があった時点において、当該商品またはサービスにつき目標数量以上のお申込みの意思表示がされており、かつ、当該キャンセルを認めると目標数量を下回ることとなる場合はキャンセルすることはできません。(詳細はユーザー規約をご覧ください。)

ジャパン・アーツ 舘野泉アーティストページ

プロジェクトオーナー

舘野 泉 80歳へのプロジェクト実行委員会

 「音楽があれば幸せですよ」と笑顔で話す舘野泉さん。国際的ピアニストとして活動していましたが、演奏生活40周年のコンサートを行った翌年、脳出血で倒れ右半身に障害が残りました。ピアノは両手で演奏するものと思い込んでいたスタッフの頭に「引退」の言葉がよぎる中、舘野さんは病にも、右手が自由に動かないことにも屈せず「左手のピアニスト」として見事に復帰。その美しく豊かな表現は、私たちを多くの感動と勇気で包み込んでくれています。舘野さんの真摯な取り組みにより、日本にひとつもなかった「左手のピアノ曲」は世界中で作られ、今や60曲を超えるまでになりました。80歳に向かう今、新作と向き合う緊張は計り知れませんが、驚異の集中力とユーモアで向き合い、作品の真髄に迫る音楽、舘野さんの人間力に満ちた音楽となって届けられています。
 このプロジェクト【80歳へのプロジェクト第2章】は、舘野泉さんが6月18日に第一生命ホールにおいて3つのピアノ協奏曲の初演を無事に成功させるまでを応援します。“勇気をくれる左手のピアニスト”の活動は、必ずや皆さまと喜びを分かち合いながら歩める道のりであると私たちは信じています。

コメント

これまでに集まった金額

達成SUCCESS

  • ¥644,000
  • サポーター29 人
0 %

目標は ¥300,000 に設定されています。

プロジェクトは 2015/10/15 に達成し、2015/10/16に募集を終了しました。

プロフィール

  • 舘野 泉 80歳へのプロジェクト実行委員会


  •  「音楽があれば幸せですよ」と笑顔で話す舘野泉さん。国際的ピアニストとして活動していましたが、演奏生活40周年のコンサートを行った翌年、脳出血で倒れ右半身に障害が残りました。ピアノは両手で演奏するものと思い込んでいたスタッフの頭に「引退」の言葉がよぎる中、舘野さんは病にも、右手が自由に動かないことにも屈せず「左手のピアニスト」として見事に復帰。その美しく豊かな表現は、私たちを多くの感動と勇気で包み込んでくれています。舘野さんの真摯な取り組みにより、日本にひとつもなかった「左手のピアノ曲」は世界中で作られ、今や60曲を超えるまでになりました。80歳に向かう今、新作と向き合う緊張は計り知れませんが、驚異の集中力とユーモアで向き合い、作品の真髄に迫る音楽、舘野さんの人間力に満ちた音楽となって届けられています。
     このプロジェクト【80歳へのプロジェクト第2章】は、舘野泉さんが6月18日に第一生命ホールにおいて3つのピアノ協奏曲の初演を無事に成功させるまでを応援します。“勇気をくれる左手のピアニスト”の活動は、必ずや皆さまと喜びを分かち合いながら歩める道のりであると私たちは信じています。
  • プロジェクトオーナーへのお問合せは こちら

特典としての商品・サービス

売り切れ

①舘野泉へあなたからのサプライズバースデーメッセージをお届け、舘野泉の旅写真をお返しにプレゼント。

¥ 3,000

受付終了

あなたのかわりに、演奏会ステージにてピアニスト舘野泉へバースデーメッセージをお渡しします。

<セット内容>
1. 舘野泉本人からのお礼状
2. 舘野泉へお祝いメッセージを受け付け、当日演奏会当日に舞台上にて舘野泉にサプライズでお届けします。
3. 舘野泉の旅先プライベート写真1点プレゼント(この特典のみのプレゼントとなります)

※バースデーメッセージは、プロジェクト終了後、直接実行委員宛てにメール、FAX、郵送のいずれかにてお送りください。
※お礼状と写真のお届け時期は、コンサート終了後を予定しておりますが詳細は活動報告にてお知らせいたします。
【税・送料込み】

現在のサポーター人数3

売り切れ

②コンサート音源一部+舘野泉撮影オリジナルポストカード+あなたからのサプライズバースデーメッセージお届け

¥ 5,000

受付終了

11月10日にお越しになられる方も、そうでない方も、ご自宅で舘野泉の演奏をお楽しみいただけます。

<セット内容>
1. 舘野泉本人からのお礼状
2. 舘野泉へお祝いメッセージを受け付け、当日演奏会当日に舞台上にて舘野泉にサプライズでお届けします。
3. 11月10日コンサートにて録音した音源一部(内容はお任せいただきます)
4. 舘野泉が撮影した写真によるオリジナルポストカード1枚

※メッセージについてはプロジェクト終了後、直接実行委員宛てにメール、FAX、郵送のいずれかにてお送りください。
※その他のお届け時期は、コンサート終了後を予定しておりますが詳細は活動報告にてお知らせいたします。

【税・送料込み】

現在のサポーター人数8

売り切れ

③当日リハーサル特別見学会ご招待+コンサートプログラムへ芳名記載+上記特典①・②

¥ 10,000

受付終了

11月10日(火)銀座ヤマハホールでのリハーサルに特別ご招待!

<セット内容>
1. 舘野泉本人からのお礼状
2. 舘野泉へお祝いメッセージを受け付け、当日演奏会当日に舞台上にて舘野泉にサプライズでお届けします。
3. 11月10日コンサートにて録音した音源一部(内容はお任せいただきます)
4. 舘野泉が撮影した写真によるオリジナルポストカード1枚
5. 11月10日(火)銀座ヤマハホールでの当日リハーサル特別見学会ご招待
6. コンサートで配布するプログラムへ芳名記載

※リハーサル見学にあたっての集合時間は別途ご案内します。
※メッセージについてはプロジェクト終了後、直接実行委員宛てにメール、FAX、郵送のいずれかにてお送りください。
※その他のお届け時期は、コンサート終了後を予定しておりますが詳細は活動報告にてお知らせいたします。
※リハーサル特別見学会は、コンサート本番の鑑賞チケットは含まれません。

【税・送料込み】



現在のサポーター人数12

売り切れ

【チケット完売御礼】④舘野泉著書サイン入り贈呈+楽屋へご招待+上記特典①・②・③フルセット

¥ 30,000

受付終了

11月10日(火)銀座ヤマハホールでのリハーサル特別見学会、楽屋写真撮影、その他の特典全てついたファン必見の豪華セットになります。ここでしか手に入れられない、特別内容です。(コンサートチケットはチケット完売につき提供を終了させていただきました)

<セット内容>
1. 舘野泉本人からのお礼状
2. 舘野泉へお祝いメッセージを受け付け、当日演奏会当日に舞台上にて舘野泉にサプライズでお届けします。
3. 11月10日コンサートにて録音した音源一部(内容はお任せいただきます)
4. 舘野泉が撮影した写真によるオリジナルポストカード1枚
5. 11月10日(火)銀座ヤマハホールでの当日リハーサル特別見学会ご招待
6. コンサートで配布するプログラムへ芳名記載
7. 舘野泉著「命の響」(サイン入り)
8. 当日公演終了後、楽屋で出演者と記念撮影

※当初特典に含まれていた当日コンサートチケットについてはチケット完売につき提供を終了させていただきました。 ご注意ください。
※メッセージについてはプロジェクト終了後、直接実行委員宛てにメール、FAX、郵送のいずれかにてお送りください。
※本は当日楽屋にてお渡し予定です。
※その他のお届け時期は、コンサート終了後を予定しておりますが詳細は活動報告にてお知らせいたします。

【税・送料込み】

現在のサポーター人数4

売り切れ

【法人限定】11月10日コンサートのプログラム広告

¥ 50,000

受付終了

コンサート当日配布されるコンサートプログラムへの協賛広告
(A5サイズプログラム・1/2ページ・モノクロ) 

※当初特典に含まれていた当日コンサートチケットについてはチケット完売につき提供を終了させていただきました。 ご注意ください。
※データの受け渡しについては、個別ご連絡申し上げます。

【税・送料込み】

現在のサポーター人数1

数量限定 あと 3

売り切れ

委嘱料と楽譜への芳名

¥ 300,000

受付終了

舘野泉が希望する作曲家への委嘱する権利とその楽譜への芳名

<セット内容>
1. 舘野泉本人からのお礼状
2. 舘野泉へお祝いメッセージを受け付け、当日演奏会当日に舞台上にて舘野泉にサプライズでお届けします。
3. 11月10日コンサートにて録音した音源一部(内容はお任せいただきます)【形式:】
4. 舘野泉が撮影した写真によるオリジナルポストカード1枚
5. 11月10日(火)銀座ヤマハホールでの当日リハーサル特別見学会ご招待
6. コンサートで配布するプログラムへ芳名記載
7. 舘野泉著「命の響」(サイン入り)
8. 当日公演終了後、楽屋で出演者と記念撮影
9. 舘野泉が希望する作曲家への委嘱する権利とその楽譜への芳名

※当初特典に含まれていた当日コンサートチケットについてはチケット完売につき提供を終了させていただきました。 ご注意ください。
※メッセージについてはプロジェクト終了後、直接実行委員宛てにメール、FAX、郵送のいずれかにてお送りください。
※本は当日楽屋にてお渡し予定です。
※その他のお届け時期は、コンサート終了後を予定しておりますが詳細は活動報告にてお知らせいたします。

【税・送料込み】

現在のサポーター人数1

数量限定 あと 0